ご家庭も職場も、掃除で豊かな快適環境づくり

NEW!  環境整備1級講座を開講します!                                                  〜 優秀な実践企業を視察に行き共に学びましょう!〜

 

掃除大賞で登壇した企業を中心に素晴らしい実践をしている企業を視察しに行きます。「見るだけ」で経営幹部もリーダーの意識も変わります。自分たちだけの努力ではなく、優れた企業の実践を見ること、共に環境整備、5Sに取り組んでいる企業の仲間ができることで、自社が大きく変われるチャンスです。詳細はこちらです→

 

協会関係図書



各大臣賞を授与

掃除道で産業の発展・生活文化の発展を!

文部科学大臣賞

環境大臣賞

経済産業大臣賞

厚生労働大臣賞


農林水産大臣賞


協会案内

そうじ協会は「掃除の啓蒙活動をし、生活文化の発展と産業の発展に寄与したい。

より良い社会をつくりたい」という思いから設立されました。

協会名 一般財団法人 日本そうじ協会
設立 2011年11月
理事長 今村 暁
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号サガミビル2階
電話 03-6271-5737

日本そうじ協会の具体的な取り組み

  • 掃除大賞の選定、表彰、啓蒙活動
  • 街掃除を通しての地域貢献、社会貢献
  • 掃除の技術の研究と普及と発展
  • 掃除道の指導者の育成
  • 会員同士のネットワークづくりと相互コミュニケーションの場の提供
  • 掃除の思想がもたらす精神文化の研究と普及と発展
  • 場を整え、流れを良くし、個人と組織の能力を最大限発揮できる環境作り

動禅掃除道・動禅経営とは

掃除道とは

掃除道とは、良い環境、良い習慣づくり。掃除道の日々の実践を通し、明るい未来を作ることを目指します。

 

動禅経営とは

動禅経営とは、すべてをシンプルに可視化し、思考と行動を集中させる経営システムです。

動禅経営により「大幅な利益の増加」「リーダー人材の育成」「圧倒的なブランディング」が全自動で手に入るようになります。

その結果、経営者、経営幹部が安心し、楽になり、楽しい毎日が手に入ります。 ▶ 詳細

メディア掲載

テレビ、雑誌、各全国紙などでご紹介いただいております。 ▶ 詳細はこちら

アルジャジーラで掃除道がアラブ、イスラム諸国に紹介されました。

JAPAN TIMESで掃除道が世界に紹介されました。

こちらがJAPAN TIMESの記事です。

最新情報

環境整備1級講座を開講します!

 

掃除大賞で登壇した企業を中心に素晴らしい実践をしている企業を視察しに行きます。「見るだけ」で経営幹部もリーダーの意識も変わります。自分たちだけの努力ではなく、優れた企業の実践を見ること、共に環境整備、5Sに取り組んでいる企業の仲間ができることで、自社が大きく変われるチャンスです。詳細はこちらです→

 

新刊「すごい掃除」の発売です。

内容説明

1.5トンのゴミを捨て、売上がV字回復!掃除改革で売上が25億円から50億円に!持たない経営で社員満足度日本一に!すべてのビジネスマン必見!掃除で変わった11社の実例と今日から始められる新・掃除実践メソッド。

目次

1 感性から湧き出る信念を掘り起こせ!明確な目標設定をしよう(石坂産業株式会社(掃除大賞2014文部科学大臣賞))
2 環境は未来を表す 理念、ビジョンのもとに環境作りをしよう(南開工業株式会社(掃除大賞2017文部科学大臣賞))
3 守ることを決め、決めたら守る 規律を身に付けよう(株式会社アイワ工業(掃除大賞2019文部科学大臣賞))
4 まだ誰もやっていないことにチャレンジする!イノベーターになろう(Chatwork株式会社(掃除大賞2014イノベーション賞))
5 他が追い付けない究極のブランディングを実現する 無上位を目指そう(谷井農園(掃除大賞2015農林水産大臣賞))
6 掃除を「苦行」から「遊行」へ 全員参加で楽しく取り組もう(株式会社ピリカ(掃除大賞2018環境大臣賞))
7 継続力が未来を決める PDCAの仕組みを作ろう(九州木材工業株式会社(掃除大賞2017リーダーシップ賞))
8 大きな成功に向かってまわりを巻き込んでいく!リーダーシップを身に付けよう(旭建設株式会社(掃除大賞2019厚生労働大臣賞))
9 掃除でピンチを克服する 生まれ変わるための整理整頓をしよう(志賀塗装株式会社(掃除大賞2019激励賞))
10 逆境が人と組織を強くする 困難な課題に挑戦し続けよう(株式会社F.PARADE(掃除大賞2018厚生労働大臣賞))
11 会社、人生を長期繁栄に導く 人間学を学ぼう(株式会社名晃(掃除大賞2018文部科学大臣賞))

著者等紹介

今村暁[イマムラサトル] 
一般財団法人日本そうじ協会理事長。掃除大賞2014‐2018実行委員長。「掃除道」「習慣教育」の創始者。“3つのマネジメント=良い場×良い流れ×テンションのマネジメント”“人生=感性×理性×知識×行動”“習慣道=早起き×掃除×内観×十の誓い”上記の3つをモットーとし、「感性教育」「習慣教育」「3つのマネジメント」を通して、個人と組織を活性化させる研究と実践を続ける。指導先には上場企業経営者、スポーツのチャンピオンなど多数。また、指導した受験生からは全国模試で日本一を8人輩出。1000軒以上のゴミ屋敷、汚部屋の掃除のサポートをした体験から掃除の技術、思想を体系化する。中小零細企業、一部上場企業、銀行まで、掃除道を導入した会社は軒並み業績アップをし、NHKでは「掃除の匠」と紹介され反響を呼ぶ。また、自らの理論を机上の空論にしないため、「習慣教育」「掃除道」のノウハウを使い、大病を克服し、3つの会社経営をしながら、世界でもっとも過酷なレースの1つといわれるサハラ砂漠マラソン250km、アタカマ砂漠マラソン250kmを完走。著書は日本、韓国、台湾、タイ、中国で30万部を超えるベストセラーになり、NHK、日経新聞をはじめとするメディアで特集される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

500社の業績をアップさせた著者が、仕事を成功に導く掃除のノウハウを初公開!
・逆境に立たされたところから掃除を徹底し、売上が25億から50億になった石坂産業
・持たない経営で社員満足度日本一になったChatwork
・97期連続黒字経営の九州木材工業
・トン単位のゴミを捨て、売上がV字回復した志賀塗装
・掃除道を導入してから経常利益が3000万から1億にアップした名晃 など

「掃除で変わった11社の実例」と「今日から始められる新・掃除実践メソッド」を
マンガ形式で楽しく、わかりやすく掲載。
「業績を上げたい!」「なんだか最近仕事のやる気が起きない…」など、
仕事で悩むすべてのビジネスパーソン必見の一冊!

3月26日掃除大賞2019振り返りセミナーを開催いたします。(2019/3/6)

 

詳細はこちらです。

掃除大賞2019 掃除大賞は(株)アイワ工業に決定(2019/2/26)

掃除大賞2019が2月26日に日本橋公会堂で開催されました。

文部科学賞 (株)アイワ工業

経済産業大臣賞 南開工業(株)

環境大臣賞 (株)タカヤマ

厚生労働大臣賞 旭建設(株)

そして掃除大賞は(株)アイワ工業に授与されました。

掃除大賞2019詳細はこちらです。

5月3日「そうじの日」全国で街そうじ。ゴミを8万個回収しました。

日本そうじ協会は5/3のそうじの日に、掃除大賞2016で社会貢献賞を受賞したピリカ( 小嶌 不二夫社長)と連携して日本中の美化活動にチャレンジしました。個人の方も企業の方も、ぜひともこの活動にご参加いただき、1日で53,000個のごみ拾いにチャレンジしたところ、合計で8万個以上のゴミを拾うことができました。 

2月16日 掃除大賞2018を開催しました。

2018年2月16日、日本橋公会堂にて掃除大賞2018が開催されました。掃除大賞は(株)F.Paredeが受賞しました。

また、素晴らしい実践を重ねている企業に各賞が授与されました。

文部科学大臣賞 (株)名晃
厚生労働大臣賞 (株)F.Parade

環境大臣賞 (株)ピリカ

詳細はこちらをご覧ください。

 

2月16日 掃除大賞2017を開催しました

2017年2月16日、日本橋公会堂にて掃除大賞2017が開催されました。掃除大賞は九州木材工業株式会社が受賞しました。詳細はこちらをご覧ください。